カテゴリー
ショッピングカートを見る
メールマガジン

馬具のお手入れ方法

ハミは馬の口に直接入れる為、定期的なお手入れが必要です乗馬は古くから親しまれているスポーツの1種で、習いごととして楽しんでいる方もいますし大きな競技会での乗馬ライフをより充実させるためには、乗馬用品と馬具のお手入れ方法を知っておくことが大切です。革の部分と、それ以外の部分と、それぞれに適した方法でお手入れをする必要があります。

●定期的にお手入れが必要な「ハミ」

乗馬用品と馬具は、主に革で作られています。革製品は定期的にお手入れが必要というのはご存知かと思いますが、その他の製品のお手入れについてはよくわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。革製品以外で、定期的なお手入れが必要な馬具の1つに「ハミ」があります。馬の口に直接入れるハミは、主にステンレスやジャーマンシルバーなどの素材が使用されています。ハミには餌の食べかすや唾液がこびりついているため、お手入れを怠ると馬の口の中を傷つけ、傷口から菌が入って病気になる場合もあります。馬の口の中を傷つけないためにも、馬に不快感を与えないためにも、ハミのお手入れが必要です。

ハミのお手入れ方法について

●「ハミ」のお手入れ方法

ハミのお手入れには、バケツ・消毒液・ブラシ(歯ブラシでも可)を使います。お手入れは、まず頭絡からハミを外すことから始めます。頭絡にハミを付けたままにすると、革の部分もお湯に浸かり弱ってしまうので、お手入れの際は外すようにしてください。それから、お湯の入ったバケツにハミを数十分浸し、消毒液を入れます。しばらくしてハミに付いた汚れが柔らかくなってきたら、ブラシなどで擦り落としてください。この時、ハミを傷つけないように洗うのがポイントです。隙間に詰まっている汚れやゴミも取り除いたら、消毒液が残らないようによくすすいで完了です。お手入れを欠かさず行うことで、馬も人も気持ちよく走れて、乗馬ライフを充実させることが出来ます。

当店では、革製品のお手入れ用品やノーマルなリングハミ、鞍、前肢と後肢が4肢セットになったプロテクターなど馬具を豊富に取り揃えております。ウェアやブーツなどの乗馬用品もご用意しておりますので、乗馬を楽しんでいる方・これから始める方は、是非ご活用ください。

> 馬具のお手入れ用品が揃うオリエンタルソフィー HOMEへ

●クレジットカード

VISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEX

●銀行振込

●代引き
\20,000以上ご購入で送料無料!

●送料無料商品 購入時は他商品も無料扱い!

●弊社お任せ便¥650(時間指定OK!小包のみ)(北海道・沖縄県別)

●時間指定便・代引き¥850 (北海道・沖縄県別)

弊社お任せ便以外は送料無料や送料割引条件は適用されません

☆発送資材はダンボールをなるべく使用しないEco梱包です。

☆リサイクル品を使用しておりますのでご了承ください。